ロボット教室

ロボット教室

ロボット教室をお探しの皆様、お待たせしました。
ついに下総中山・原木中山エリアにロボット教室が誕生します!

2020年の教育改革で大きく変化する子供たちに求められる能力とは?

2020年、教育界で大改革が起きます。
これまでの「問題に対し求められている答えを探りたどり着く能力」だけでは太刀打ちできなくなります。

これからは、「21世紀型スキル」や「生きる力」が必要だとされています。
21世紀型スキルを知っている! という方の中には、「21世紀型スキル=プログラミング」と思っていらっしゃる方も多いのでは?

もちろんプログラミングは実践的なスキルとしてとても大事です。
でも、その前に必要な基盤となる力「発想力」「思考力」「問題解決力」「応用力」などが不足していは元も子もありません。

それらが磨ける方法の一つとして、私たちはロボット教室をお勧めします。

ロボット教室で学べるのは、ロボットの組み立て方だけだと思っていませんか?

もともとブロックとか好きな子が興味あるやつでしょ?
組み立てて楽しんで終わりでは?

なんて思っていませんか?
そんなことはありません。

まず、ロボットは、テキストを見ながらブロックで組立てていきます。
「自分の手を使って試行錯誤して考える」という行為は、アイディアが生まれやすく発想力が身につきます。

そして、「平面であるテキストを見て、自分の力で立体物を作り上げていく」という作業は、「空間認知能力」という絶対に身に着けておいてほしい能力を育てます。

また、「一度テキスト通りに作ったロボットをさらに改造していく」という過程で、自分のイメージしたものを形にしていくという事をします。
それによって、この時期特有の豊かな想像力や自由な感性を表現できるということに喜びを感じ、さらにクリエイティブな能力が発展していくことでしょう。

さらに、ロボット作りを通して、動力の仕組みやてこの原理、摩擦の力など理科的な知識も自然に身についていきます。
監修の高橋先生がおっしゃるように、『「楽しく夢中になっていたら実は学べていた」というのが一番効率よく学べている』ものですよね。

1回90分。月2回。5歳から中学生までステップアップ式のプログラムのロボット教室です。

ロボット教室の授業は1回90分
長いように感じるかもしれませんが、夢中になっているとあっという間です。
それを、1か月に「基本制作→応用実践」という流れで月2回行います。

スタートアップ講座(1か月)の後、年齢に応じてプライマリーコースまたはベーシックコース、その後、ミドルコース、アドバンスプログラミングコースと続きます。
詳しくは、ロボット教室本部のコース案内をご覧くださいね

授業料は、1か月 ¥9,720 + テキスト代 ¥540  です。
その他の費用につきましては、体験時に詳しく説明させていただきます。

監修はロボットクリエイターの高橋智隆先生です!

ロボットクリエーター 高橋智隆先生をご存知ですか?

ロボットの世界大会「ロボカップ」で史上初の5年連続優勝を達成し、ロボットクリエイターとして、ロボットの研究、設計、デザイン、製作を手がけている方です。

この世界が注目する方が、アドバイザーとして教材を監修してくださっています。

私たちがお子様の成長を見守ります。女の子もぜひ!

教室を担当するのは、にこはなの三姉妹です。

保育士の資格を持ち、学童指導員の経験もある菅野
にこはなで15年近く子供たちにフラワーアレンジメントを教えている中村
キッズコーチングの資格を持ち、元不登校児の母である菊池

の3名体制で大切なお子様をお預かりし、見守らせていただきます!
(毎回3名常駐するわけではありません。)

女子(?)が先生なので、女の子も気楽に来ていただけると思います。
ロボット大好き!な子はもちろんのこと、なんとなく行きづらいなぁと思っていた子も、勇気を出してぜひ!

ロボット教室は月2回、火曜・日曜に開催予定です

現在のところ、月2回、火曜・日曜に開催しています。
何週目になるかは月によってかわってくるため、お問い合わせください。

また、この日は出席できない・・・という場合は、振替にて対応させていただきます。

もしこの日は都合が悪い…という方がいらっしゃいましたら別日もご相談に応じますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

上記日程が都合が悪い時には、随時リクエストに応じて開催可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

お申し込みはこちらからどうぞ。