【お客様の声】 主人が長く続けられるといいねと言ってくれたことがうれしかった(*^^*)

フラワーアレンジメント 教室

生徒さんの声をお届けしてみようと思います。

今回は、現在、花こころマスターコースの2nd STEP「花なごみプラス」というレッスンを受講中のAさん。
Aさんは、にこはながしっかりマスターできるコースを作る前からのお客さまです。
(以前のにこはなは、「楽しく自由にお花と触れ合うフラワーアレンジメント教室」でした。)

そんな彼女が、季節のお花を楽しむコースから、花こころマスターコースに移ったのか?についてお伺いしました。

にこはなを選んだのは、参加のしやすさや気軽さでした

Aさんは、おうちにお花を飾るときに素敵に飾れたら…と思い、お花の教室を探していてにこはなを見つけてくれたそうです(*^^*)

にこはなを選んだのは、フリー出席制であったり、堅苦しくさそうな雰囲気が、ご自分の状況や気持ちに合っていたことが理由なのだそう。
行きたいときに行けるという気軽さが、はじめの一歩を踏み出しやすかった」とのこと。

気軽に参加できるレッスンから、しっかり学べるレッスンに変えた理由は?

好きな時に出席できて、自由に楽しめていい!」ということでにこはなに通い始めたAさん。
なのに、ある意味真逆の、コツやカンをしっかり身に着けられるコースに変更したのはなぜなのでしょう?

型にはめられなくて、「~しなければならない」というのがなくて、初めは快適でした。
でも、逆に「自由に」というのは、初心者だった自分には難しいことでもあったのです。

そうですよね。
基本がある程度身についていたり、「楽しければそれでいい」と割り切れるのであれば、「自由」を楽しめるのだと思いますが、そうでなければ、「自由」が苦しいこともありますよね。

1年ほど前に、にこはなに、最低限必要な基本を凝縮したコース=花こころマスターコースができたと知って、Aさんは「ぜひそちらをやりたい」と変更を希望されました。

段階を踏まえて進むレッスンを受けることにして良かったです。
基本のレッスンを受けることで、コースに入る前に学んでいたことも、「あの時のあれはこういうことだったんだ」と理解が深まりました!

フラワーアレンジメント 教室レッスン後、「新しいスタイルをみつけた~」とおっしゃってました(*^^*)

フラワーアレンジメントを始めてから、周りは変化しましたか?

レッスンで作った花を夫が見て、毎回声をかけてくれたり写真に収めてくれたりと、関心を持ってくれるようになりました。
そして、「今日はお花楽しかった!?」と聞いてくれるようになりました(*^^*)
何より「続けられるなら細くでもいいから長くやれるといいね!」と言ってくれたことが嬉しいかったです。

これはうれしいですね(*^^*)

趣味のことでお金を使ったり、一人で出かけたりすると、ちょっぴり心苦しかったりしますもんね。
そんな時に、こんな声をかけられたら、ほっとするし嬉しいですよね~

Aさん、ありがとうございました!

フラワーアレンジメント 教室

あなたの花生活を応援します

毎月のレッスン案内・お得な情報が欲しい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA