【お客様の声】お花屋さんに入った新人が店長に指導してもらっている感じでした(笑)

フラワーアレンジメント 教室

今回、レッスンについて語ってくださったのは、全くの未経験でにこはなにいらっしゃって、1年ちょっとのTさん。現在「花こころマスターコースの」3rd STEPの、「花まなびレッスン」でがんはいらっしゃいます。

ある時は「うまくなっているのかなぁ」とつぶやき、「難しい・・・」と落ち込んだ様子を見せていたTさん。
そんな彼女が、「こんなに上達できるとは思わなかった。楽しい~」となるまでを語っていただきました。

きっかけはお正月にお花を飾ろうとしてうまくいかなかったこと

お正月にお母様を招待して自宅で過ごそうとしたとき、お花やさんでお正月用の花材を購入したにものの、うまく活けられなかったそう。
そこで、「これはきっと何か”基本”というものがあるに違いない」と思い、お花を習ってみようと決めたそうです。

あらかじめお花屋さんで組んであるものは、プロが組み合わせたのだから、うまく活けられるはず!と思いがちですが、その花材のボリュームに合った器の大きさとか、どの程度の長さにするか、など、実はいろいろな知識とか経験がないと難しいこともあります。
思ったようにきれいにならなかったわ~って経験、みなさんあるかもしれませんね。

たくさん吸収しようと、真剣な姿がキラキラしています(*^^*)

にこはなを選んだのは、お花のスタイルが素敵だったから。実際に習ってみたら・・・?

実際習ってみようと思い立ち、お花のスタイルが素敵!と思ってくださったこと(ありがとうございます!)や日にちや時間を自由に選べることから、にこはなを選んでくださったそうです。

Tさんはお休みが不定期なお仕事をなさっています。
そういう環境ですと、決まった曜日・時間に通うということはなかなか難しかったのかもしれませんね。

で、実際通ってみた感想は・・・

お花を習った事がなかったので、最初は、新人が店長に教えてもらってる感じでした。(笑)
毎回、必死でした。けど、最近なんか、すこーしわかりかけてきて、楽しいです(^^♪

いわゆる生徒さんと先生、教える者と学ぶ者という感じではなく、しっかり身に着けてもらおうという目的で指導しているという姿勢を感じていただけたようです(*^^*)

出来上がった後は、本当に毎回嬉しそうなお顔を見せてくれます

自分が「うまくなってる!」って感じられたのがうれしかった・・・

毎回「私は上手になっているかな?」と不安げだったTさん。
ある日のレッスンで、巷のお花屋さんにあるような形の作品を作った時のこと。

「あれ?私、これできてる!もうこういうのは自分で作れるんだ。」

とびっくりし、自分が確実に上達しているということが実感できたそうです。

これが簡単にできているってことは、私は今、もっと難しいことを学んでいるってことですもんね(^^♪

上達しているという自信がついたTさん。
「たのくるしい」レッスンだったのが、今は「とにかく楽しい」!
笑顔がとても素敵でした(*^^*)

フラワーアレンジメント 教室

あなたの花生活を応援します

毎月のレッスン案内・お得な情報が欲しい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA