誰から見てもキレイ! は会話のきっかけになるよね、というお話-生徒さんの声

アジサイリース

いよいよ始まったオトナのリースクラブ。
どうオトナなの? というと、「とことんキレイ」にこだわって追求するレッスンだということ。

そんなアツイレッスンの様子のご紹介とともに、
今回参加してくださった方のご感想をいただいたので、それを紹介しつつ、
レッスンの様子をご案内させていただこうと思います。

今回のリースはチクチクリース。色とりどりの秋色アジサイで

第1回目のリースのテーマは「チクチク」でした。
アジサイをリースベースにさしていくというタイプ。

初めからドライになっているアジサイを使用するのではなくて、
生のアジサイを使うので、出来上がりの色合いがとにかくキレイ!

しばらくこの鮮やかさを楽しむもよし。
ドライになった時の美しさを重視するもよし。

アジサイのリース

花材の取り扱い方から色の配置のコツまで教えています

オトナのリースクラブのレッスンの目的は「一人でできるようになること」

なので、とにかく細かく丁寧にお教えします。

でも作業はひたすら地味。
ちくちく・・・とリースに向き合います。

アジサイリース

素敵なリースを見て、ご主人が思わず・・・・

きくち
どうしてこのリースレッスンに参加しようと思ったのですか?
お客様
いろいろなタイプのリースを教えてもらえるというのが魅力に感じました。
きくち
実際にレッスンに参加してみてどうでしたか?
お客様
自分でリースが出来るようになったら楽しいだろうなあと申し込みましたが、実はどんなものができるのか具体的には想像できていなかったのですが、完成したものが可愛くて素敵で大満足です。
帰宅した主人が、いきなり“いいね”と言ってくれたのには驚きでした。
次回も楽しみです。

お話をお聞きして、あったかい気持ちになりました。

こちらから何かを求めたわけでもないのに、ご主人様が声をかけてくれたなんて。
とことんキレイ! は家族の会話も増やすのですね。

生で作ってドライになるリース。だから先が楽しみ

きくち
どうしてこのリースレッスンに参加しようと思ったのですか?
お客様
以前、ミモザのリースの単発レッスンに参加したことがあったのですが、またそこのコーナーに違うリースを飾りたいな、と思いました。
きくち
実際にレッスンに参加してみてどうでしたか?
お客様
地道だけど面白かったです。
出来上がりの色合いも良くて大変満足です。
ドライになるとまたどうなるかも楽しみです。

生のアジサイで作るからこそ、出来上がりが感動しますよね。
ドライになるまでのワクワクもお楽しみください。

リースレッスン

次回のリースはツルでまきまきのリース。秋の雰囲気を楽しんで。

次回のレッスンは、ツルをまいて作るタイプのリース。
木の実などもつけて、秋の雰囲気満載の予定です。

詳しくはこちらのオトナのリースクラブの詳細をご覧くださいね。

アジサイリース

あなたの花生活を応援します

毎月のレッスン案内・お得な情報が欲しい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA