仕事帰りにフラワーアレンジメント。疲れが飛んで頭がスッキリ!

にこはなに通ってきてくださる生徒さんにお話を伺うシリーズ。

今回は、にこはなに通ってもうすぐ2年になるNさん。
ただいま3rd STEPの「花あしらいプラス」でがんばっていらっしゃいます。

Nさんはにこはなまで電車などを使って1時間近く通ってきてくださっているアラフィフの方です。

フラワーアレンジメントを習うことがこんなに長く続くなんて驚き

きくち
そもそもどうしてお花を習おうと思ったのですか???
Nさま
“自分を表現したい”という思いがあって。 色を使って表現したいと思って、いろいろな習い事をしてきました。
絵をかく事だったり、和裁だったり。手当たり次第にやってみたのですが、どれも違うな…と思ってはやめての繰り返しで。
それで次に「そうだ。お花が好きだった!」と思ってお花で探し始めました。
きくち
お花はもともと好きだったんですか?
Nさま
もともと母が生け花とか習っていたらしく、小さいころ軽くレクチャーを受ける機会はあったんですけど、それでできるようになるわけではなく(笑)。
でも、ずっとおうちにお花を飾ってはいましたね。
きくち
たくさんある中で”フラワーアレンジメント”を選んだのは?
Nさま
プリザっぽいものとにこはなと体験しようと思ってたんですが、先にこちらに来て。
そしたら「これだ!」と思っちゃって。
きくち
体験の時に、「長く続かないかも」っておっしゃってましたが、続いてますね
Nさま
自分でもびっくりです。飽きるかと思ったら飽きなくて。

 

入会時に、「何でもすぐ飽きちゃうからこれも続かないかもー」なんておっしゃっていたNさま。

きちんと月2回、まじめに通ってきてくださっています。

これまで続かなかった習い事とはちょっと違っていたようです。

 

集中するポイントがほかの習い事と違うんです

きくち
どうして長く続いている思います???
Nさま
おもしろいんでしょうねぇ。集中するのが面白いんだと思います。これまでやってきたものとは、集中するポイントが違うんです。

仕事の面接のときも面接官に話しちゃったんです。

ほかの習い事はぐーーっとまっすぐとがった感じの集中で、お花は横に広ーい感じの集中です。リラックスしつつ、集中している感じなんです。

 

これはおそらく”フロー状態”というものではないでしょうか。

“フロー”というのは、最高に集中しているけれど、リラックスしている状態のこと。

心理学者M・チクセントミハイによると、人はこのフロー状態の時間が長ければ長いほど幸福感を感じるのだそうです。

フロー状態に入れるものを見つけることが幸せに生きるためには必要という理論もある中で、それに出会えているNさまはラッキーな方なのだと思います。

 

仕事帰りのフラワーアレンジメントはスッキリさせてくれます

きくち
前は土日の昼間に通ってらっしゃいましたが、お仕事についてから、お仕事帰りにいらしてますよね。
正直、仕事帰りで疲れていて、つらいなーとか思っちゃったりしませんか?
Nさま
ところがですね。お花をして帰った時の方が元気なんです。私。スッキリして帰る感じです。

夜にして正解でした。

ここで切り替えてスッキリして、おかげで土日は元気に遊べてます(笑)

 

月2回ってお仕事している方には負担なのでは?なんで思っちゃったりもしているのですが、逆ににこはなでの花レッスンを気持ちの切り替えとか脳の疲れのバランスにうまく利用されていらっしゃるみたいで、よかったです。

レッスンをしっかりこなしていらっしゃるし、もともと感覚的にとても良いものをお持ちのNさま。

さらに上達していくと思うので、より研ぎ澄まされたフロー状態に入れるのではないかと思います。

にこはなも負けずに素敵なお花とお題を準備していきますね。
ありがとうございました。

あなたの花生活を応援します

毎月のレッスン案内・お得な情報が欲しい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加