今月のレッスンスケジュールはこちらから !

お友達のウェディングに手作りブーケの贈りたい!時に注意したいポイント

お友達が結婚する・・・

なんとか “おめでとう”の気持ちを最大限伝えたい!

そうだ!ブーケを贈ってあげよう!

そんな風に思ったこと、ありますよね。

そして、それなら思いを込めて手作りしたいな…と思いますよね。

「素敵なものがいいな」「こんなのどうかな」…とワクワクしてしまいがち。

ここで注意したいのは、「自分が贈りたいもの」ではなくて、「相手が望むもの」をプレゼントするには、という視点を忘れてはいけない、ということ。

そこで、今回は手作りブーケを作ってあげたい!と思った時に注意するポイントについてお話ししましょう。

あわせて読みたい
ウェディングブーケや花かんむりなどをネットで購入・オーダーするときに気を付けたいこと 今や何でもネットで買える時代。 ブライダルのグッズなんかは特に、ブライダル専門のネットショップからハンドメイドの販売サイトまで本当にいろいろなところで販売され...
目次

早めにウェディングブーケを作ってあげたいことを伝えましょう

結婚式にとってブーケは欠かせないものですので、結婚式のパックなどに含まれていたりします。

当然ではありますが、できるだけ早めに「贈りたい」というお話をしておきましょう。

会場によっては、「持ち込み不可」のところもあります。
そこをしっかり確認してくださいね。

「持ち込み不可」になっていても、「お友達の手作りのプレゼントならOK」のように、寛大な対応をしてくれたりしますので、恐れず確認してもらうことをおすすめします。

お式のブーケは基本が白です。

そちらは式場で生花で用意されることが多いので、お色直し後のカラードレスなどに合わせるものを贈るのがお勧めです。

最近は、式の前にドレスを着て撮影をしたりする人も多いので、早めに用意してあげるのもいいですね。

お友達がどんなものを希望しているかもリサーチしましょう。

ブーケの形、色の方向、スタイル、そして会場の雰囲気。

ご希望のものが、必ずしも選ぶドレスなどに合うとは限らないので、総合的に考えていちばんいいものを作るね、と伝えておきましょう。

 

ブーケを贈るなら関連グッズも一緒の方がベスト!

ご予算の都合もあるので参考までに。。。ということになりますが
髪を飾るのもお花で…という気持ちがあるようでしたら、ブーケに合わせて作るのがベストです。

というのも、ブーケの色味と髪に飾るものの色味が違うのは、やはりちぐはぐな感じになってしまいがちだから。

髪に何輪かつけるだけ、でしたらブーケ製作で余った or うまく残した花材で作れちゃいます。
せっかくの人生で一番きれいになりたい日なのだから、それを応援してあげたいですよね。

予算的に許されるのなら、花冠とのコーディネートも素敵です。

結婚式のブーケと花冠づくり

ドレスの試着の画像を手に入れましょう

贈らせてもらえることが決まったら、ドレス決定後に画像を手に入れましょう。

その時のポイントとして、
花嫁さまであるご本人さまの顔・髪色・全身が写っていること、後ろ姿もあるとよい
(髪飾りも一緒に作る場合はどんな髪型にするか?ヘアーリハーサルがある場合はその画像も)

があげられます。

これ↑はにこはなが制作を依頼された時や手作りのサポートをさせていただくときに参考にしたい資料の例です。

まずお顔が見たい理由としては、どんな雰囲気の方なのか?が知りたいのです。

ブーケのデザインを考える・作られる方にアドバイスをするときの一つの参考になります。

髪色・肌色も結構重要です。

出来るだけお顔うつりの良いものを贈ってあげたいものです。

ウェディングブーケづくりをサポートしてくれる教室を見つけよう

手作りキットなども見かけるようになりましたが、できたらきちんと手作りをサポートしてくれる教室等を見つけて作るのがオススメです。

というのは、作るのが難しい…とかそういうことだけではなく、結婚式というのは格式高いお祝いの儀式ですから、縁起の悪いことは絶対に避けなければなりません。

なので、実は、プロが作るブーケなどは細心の注意が払われています。

花首が落ちてしまうなんて持ってぬ他ですし、刺したところから抜けてしまう、手持ちの部分が汚くなってしまう、など気を付けなければならないことはたくさんあります。

ですので、にこはなで手作りしていただく場合には、お客様が作られた後に、抜け防止を施すのはもちろんのこと、すべての花材が抜けないか?などの点検も欠かしません。

できたら、きちんとした教室などでサポートを受けることをツヨクおすすめします。

 

まとめ お友達に手作りのブーケを贈りたいと思った時に注意したいポイント

手作りのブーケを贈りたい! と思った時に気をつけたいポイントは、

  • できるだけ早く贈りたい旨を伝えて、持ち込み可かどうか、可の場合の搬入方法とタイミングを聞いておく
  • ドレスが決まったら、その画像を手に入れる
  • ブーケに合わせて髪飾りを作るかどうかの確認をする
  • 本人の希望も聞いておく
  • 手作りキットなどで手軽に作れる・・・よりはきちんとした教室等でサポートを受けよう

といった感じです。

何よりも、贈りたい気持ち・かわいいものを作りたい気持ちに夢中になりすぎず、本人が何を望んでいるか?どんなものが一番花嫁様をきれいに見せてくれるか?を一番に考えて、最高の一日を過ごしてもらえるようにしたいものですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる