いつも笑顔♪がもたらす幸せは半端ない!お花で幸せになっちゃいましょう

テレビっ子の私はよくテレビチェックしております。
(楽しんでいる、というよりはある意味市場調査だったりするんでけどね。)

先日の昼下がりに婚活系の番組を放送しているのを見かけました。
婚活、ということでもちろんドキュメンタリー(のはず)。

とある女子が嘆いていました。

「私はだれからも選ばれない」(さめざめ)

それに対して主催者のアドバイスは「理想が高すぎる。条件だけじゃなくて中身を見て」というものでした。

いやいやいやいや。違うでしょ。そうじゃないでしょ。
と思った私。

彼女が選ばれない理由は簡単。
不満げな顔ばかりしているからです。
(この場合の「選ばれない」というのは、誰にも声をかけられないという状態のことです)

婚活番組はよく見るのですが、過去にみかけた”選ばれる女性”は、いつも笑顔でいる方々でした。

いつもいつも不満ばかり言っていると、口角が下がってさみしげなお顔になってしまいます。
そうなると傍目からは、この人と話しても楽しくなさそう…と感じてしまいますよね。

だったら、たとえ容姿がパーフェクト!でなくても、楽しそうに笑っている人と一緒にいたくないですか?

ということで、今回は笑顔でいることが幸せを引き寄せるんだぞ、というお話をしたいと思います。

 

笑う門には福来る!らしいですよっ

“We shall never know all the good that a simple smile can do.”

ただ笑っている。そのことにものすごい可能性があるの。
とあのマザー・テレサがおっしゃっています。

 

そして、古くから「笑う門には福来る」という言葉もあります。

これは、

いつも笑い声が溢れる家には、自然に幸運が訪れる。明るく朗らかにいれば幸せがやってくるという意味。 また、悲しいこと・苦しいことがあっても、希望を失わずにいれば幸せがやって来るということ。

(出典:故事ことわざ辞典)

という意味の言葉です。

 

これらの言葉にあるような”笑うということ”の効果については、心理学や脳科学など様々なジャンルで調査や実験が行われていて、その効果がハンパない!と言われています。

例えば、脳の働きを活発にしてくれたり、ストレスを発散させてくれたり、免疫を高めるという研究結果も。

科学的根拠はもちろん素晴らしいですが、やっぱり笑顔の一番の効果は、”周りを幸せな気分にすること”じゃないかな思います。

あなたが笑顔になることで幸せが周りに波及するし、人も集まってくる。
そうすると、良いことも自然と集まってきて、結果自分も幸せになるんじゃないかな、と思うのです。

 

笑顔の練習にオススメしたいのがお花です

笑顔が大事!っていうのはわかるけれど、今更笑えって言われても・・・
という方もいらっしゃることでしょう。

そんなあなたにオススメなのがお花との時間です。

どうしてかって?

お花と触れ合っていて、眉間にしわを寄せていたり、いかつい顔をしている方を見たことかないからです。
みなさん、実にやさしいいいお顔をしていらっしゃるのです。

実は、にこはな講師の中村。
今でこそいつもニカニカしていますが、かつて”自分の顔が嫌いでうまく笑えない”という悩みを抱えていました。

そんな彼女はある日「いつも笑っていよう!」と心に決め、その練習相手として選んだのがお花でした。

「お花を見て嫌な顔をする人はいない。お花を見ていれば自然と笑えるはず」と、お花を活けて、それを見ては笑顔の練習をしたそうです。

 

自分の状況とか環境とか考えた時、笑っている場合じゃないよって言いたいこともあると思います。
(とてつもなく状況が悪いときは、まず逃げることとか考えてくださいね(-_-;))

でも、笑っていたら今より状況が良くなることもあるかもって考えてみませんか?

「いつか」「そのうち」「余裕ができたら」って思うかもしれません。

でも、心の余裕ってものはおそらく作ろうとしないとできないものだと思うのです。
時間の余裕もね。

癒しの時間でやさしい表情をする。
すると段々、いつも自然とそういう顔つきになる。

そうすればもしかしたら、いろいろなことが良い方向に向かうかもしれません。

だまされたと思って、お花との時間を過ごしてみませんか?

にこはなからの提案でした。

**あなたの花生活を応援します**

毎月のレッスン案内が欲しい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です