本物?と言われるアーティフィシャルフラワーブーケを作るには

ウェディングブーケ アーティフィシャル 枯れない

 

結婚式の前撮り用のブーケを作ってください。

とうれしいご依頼が♡

ささやかなものでいいんです。
本番はまた別に用意するので。

という事だったのですが…

 

ウェディングブーケ アーティフィシャル 枯れない
こんなんなりました~
どうですか???

 

こんにちは。
花好きさんのための花教室
リビングフラワースペシャリストを育てるにこはなです。

 

いただいたドレスの画像を拝見すると、シンプルな白いドレス。

ある程度色を入れた方が…

とイメージが含らみ、こんなんなりました。

ウェディングブーケ オーダー ナチュラルもちろん、ブーケの他にもブトニア、ヘアードも。

全力を尽くして製作するわけなのですが、毎回喜んでもらえるか、ドキドキなのです。

が、撮影後にうれしいメッセージが!

すべてがみんなに好評でした!!
彼も母も頼んで良かったねと喜んでくれてました。
ヘアメイクをしてくれたスタッフさんは、生花かと思って香りを思わず嗅いでしまったそうです(^^)

 

なんとうれしい~(涙)
本番のお式でも使いたいので、
それに合わせてアレンジしてほしい、とさらなるご依頼いただきました。
(ありがとうございます!!!)

 

実はこの 「本物かと思った」 って言葉、よく言われます。

 

このブーケは“アーティフィシャルフラワー”という素材を使用しています。
これはまぁ、わかりやすく言うと、“造花”というものです。

アーティフィシャルフラワーで作られたブーケは世の中にたくさん売られていますが、
私たちが目指しているブーケはおそらくちょっと違います。

 

まず、素材感と色合いにはとことんこだわっています。

もともとが作りものです。
微妙な質感、色味で”ツクリモノ感”が倍増してしまう危険があるのです。

 

そして、よりナチュラルに見えるデザイン

アーティフィシャルフラワーは作られたものですので、
同じ花材はすべて全く同じカタチ・同じ色です。

そのため、配置の仕方によってはいかにもツクリモノになってしまうのです。
そのため、かなりたくさんの花材を使用し、動きを出す工夫をしてます。

 

このテクニック、実はとても高度なものだと自負しています。

 

摘んできた花を束ねたような、ナチュラルなブーケをご希望の方は、
ぜひ一度ご相談くださいね。

 

にこはなが全力でサポートします!

フラワーアレンジメント 講師 養成

 

Instagram
↑こちらもがんばって更新します!

 


JR総武線 下総中山駅から徒歩13分
東京メトロ 原木中山駅から徒歩7分 アクセスはこちら
花好きさんのための花教室 niko*hana -にこはな-

ウェディングブーケ アーティフィシャル 枯れない

**あなたの花生活を応援します**

毎月のレッスン案内が欲しい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です