お花屋さんでフラワーギフトの制作の仕事とかしたいなぁ・・・と思ったあなたへ

こちらの投稿で、「お花の仕事をしたい」→「2. お花屋さんでフラワーギフトの制作や接客」を選んだ方に、じゃあ、どうすればよいの? についてお話ししてみようと思います。

お花屋さんで働いてみたい! そういう憧れを抱く方は多いようですね。
ここでよく考えてほしいな~と思うことは、どんなお花屋さんで働きたいか?ということです。

フラワーショップ

どんなお花屋さんで働きたい? きちんと考えて選ぶことが大切です。

以前もお話したように、日本のお花屋さんって本当に様々なのです。すべてを「お花屋さん」と一緒くたにしてよいのか?と思うくらいです。

生活必需品としてのお花とインテリアとしての花。
二つの側面を持つお花だからこそ、そのお店がどんなものを取り扱っているか?でその仕事の進め方や作品制作に対するポリシーも様々だと思います。

「お花に触れ合えれば何でもいいの」という方でなければ、「近いから」とか「たまたま募集してたから」といった安易な理由で決めない方が良いと思います。

お花屋さんって想像以上にきつい仕事です。
自分の価値に合ったお店であれば、多少つらくてもやりがいを感じられるし、楽しさも味わえると思いますが、働くお店を見誤って「お花屋さんってきついだけで思ったのと違う」って思われるのは悲しいですから。

お花に触れられればそれでよいの。身近なお花屋さんで働こう! と思ったら

身近なお花屋さんにも大きく分けて
・アットホームな個人経営や小規模な店舗。
・大手のスーパーチェーンなどに入っている店舗や激安がウリのチェーン店。
の2パターンあるかな、と思います。

にこはな的には、おススメするのは個人経営タイプのお花屋さんです。
なぜなら、わりと丁寧に基本的なことなどを教えてもらえるからです。
そして、ある程度教えてもらった後は仕事を任されていろいろな作品を作ったりできると思います。

ただし、もしかしたらデメリットとして少人数だからお休みが融通が利かない、とかはあるかもしれませんね。

大手のスーパーチェーンに入っているお花屋さんとか激安がウリのチェーン店はなぜお勧めできないかというと、あまりきちんと技術指導をしてもらえない可能性があるからです。
求人時には「指導するから初心者OK」と書いてあるようですが、実際にはいきなり一人で任されることが多いみたいです。(実際に、「何もわからないから不安だ。教えてほしい」とにこはなに助けを求めていらっしゃる方がたまーにいらっしゃいます)

もしそういうところで働くつもりであれば、お花屋さんで開催しているアレンジメント教室に通うといいかもしれません。
お花屋さんでやっているレッスンは、たいていはギフトタイプのものです。
そこで練習すると多少なりとも自信をもって働けるでしょう。

もし、私は資格を持っている!という方も、一度はお花屋さんのレッスンに参加してみた方が良いです。
資格取得のために学ぶ技術と実践は全く違いますから。

お花屋さん 働く

こだわりの品ぞろえをしているお花屋さんで働きたい! と思ったら・・・

そのお花屋さんが
・どんなコンセプトをもっているお店なのか?
・どんなこだわりを持って仕事をしているのか?
・どんな仕事をしているのか?
をしっかり知る必要があります。

ラッキーなことに今は調べれば何でもわかる時代!
そういうお店はwebサイトやブログ、SNSなどで情報発信をしていることが多いです。
しっかり確認してみましょう。

自分がぜひそこで技術を身に着けたい! と思うお店を見つけてくださいね。

しっかり指導してもらえるかは規模やポリシーによると思いますが・・・
基本はやる気があれば資格は必要ないはずですので、どんどん積極的にお問合せしてみましょう。

結論!
お花屋さんで働きたい方は、基本はお花の教室に通う必要はありません!
が、技術を伝授してもらえる時間がとってもらえない、そこまで人件費をかけられない店舗である場合は、お花屋さん系のレッスンでギフトアレンジの技術をある程度身に着けるとよいかも、と思います。

注:あくまでこれは私たちの見解です。参考にしていただけたら嬉しいです(*^^*)


 JR総武線 下総中山駅から徒歩13分
 東京メトロ 原木中山駅から徒歩7分
 あなたの毎日がくるりと変わる!恋する花教室
 niko*hana -にこはな-


お花屋さん 働く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です