ヒムロスギのリースベースに癒されるクリスマスリースレッスン

ヒムロスギのクリスマスリース

クリスマスレッスンのページでは、書ききれなかったにこはなレッスンの魅力を少しずつお知らせしたいと思います。

以前、ブログで
「にこはなで生まれたリースは、おそらく100個ぐらいになるのではないでしょうか。」
と書いたところ、うちの熱血講師に叱られました。

「なーに言っちゃっちゃってんのっ! 300ぐらい生まれたよっ」

そ・・・そうでした。
すみません。訂正してお詫び申し上げます。

さてさて、今日は「クリスマスリースデコレーションレッスン」。
にこはな自慢のリースベースについてうんちくしちゃいます。

にこはなのクリスマスリースレッスンの始まりはこのデコレーションレッスン

なにゆえデコレーション?

もともとは、ヒムロスギであみあみしてベースから…というレッスンもしていたのですが、
いかんせんこれがなかなかどうして、難しいのです。

あみあみで身も心も疲れてしまうと、せっかく選び放題のオーナメントという一番の楽しい時間が楽しめない…

そんな声が多数聞かれたので、ベースはにこはなでお作りして用意する、という現在の形が出来上がったのでした。

ヒムロスギ リース レッスンこちらがもっふもふのヒムロスギのリースベース。

にこはなの熱血職人が一つ一つ手作りで、夜なべして(?)あみあみしています。

世間では、リースはツルのリースベースに括り付けるのが一般的なのですが、
にこはなのは芯に何も使用しておらず、オールヒムロスギなんです。

オールヒムロスギだと何が良いの?

って思いました?

まず、香りが全然違うんです!

あの香り、チクチクの葉っぱからか香っていると思ってませんか?

実は枝から香るものなのです。

だから、あえて枝もひそませて、よい香りがたくさん感じられるようにしています。
(潜ませているのはほかにも理由はありますが)

この香りがレッスンしている間も、飾っている間もあなたを癒してくれるんですよ♪

ふわふわの質感がずっと続く

そして、もふもふがずっと続くんです!

リースベースにまきまきタイプは、要はベースが隠れればよいわけです。

なのでそんなにヒムロスギを使わなくてもできちゃいます。

でも、にこはなのはかき分けてもかき分けてもヒムロスギなので、ふっわふわのもっふもふなわけです。

レッスンのときにはちょっとふわふわすぎなのでは?と感じられるかもしれません。

というのは、時間がたってボリュームが減ったときにちょうど良い感じになるように計算して入れているからなのです。

ヒムロスギのリース 過去の作品たち

これまでに生まれた作品の一部をご覧ください。

ヒムロスギ クリスマスリース レッスン

クリスマスリース レッスン

クリスマスリース レッスン

とにかく材料はたくさんあります。

それらをお好きに使って、世界で一つだけのあなただけのリースを作れる、そんな夢のようなレッスンです。

一年がんばった自分へのご褒美にピッタリだと思いませんか???

 

クリスマスレッスンについてはこちらで↓

ヒムロスギのクリスマスリース

あなたの花生活を応援します

毎月のレッスン案内・お得な情報が欲しい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA