CATEGORY 花教室のつぶやき

花教室のつぶやき

老ねこを看取って命が尽きる瞬間とはどんなものか?教えてもらえた話2-とらきちの場合

21年間一緒に過ごしたとらきちくんとの別れまでの日々を語ります。
とらきちの最後はおそらく「老衰」。
あっぱれ! なのでしょうが、実際の老衰は穏やかではなく、「死とはこういうこと」と教えてくれる体験でした。
これからその日を迎えるかもしれない誰かのために少しでもお役に立てれば、と思います。

花教室のつぶやき

多趣味・多興味で飽きっぽい・・・何をやって長続きしないのは、まだ「これ」に出会えていないのかもしれません。

いろいろなことに興味があって、これまでたくさんの習い事とか趣味ゴトをしてきたの。 でもね。 ある程度やったら、もういいかなって思っちゃって… そういう方、いらっしゃいませんか? かくいう私、菊池もそうです(笑) ワクワク…

花教室のつぶやき

今通っているお花の教室には、あなたが求めている「何か」がありますか? もし迷いがあるなら浮気してみるのもアリですよ。

実際にお花の教室に通ってみて、何かが違うって感じていたりしませんか?
でもこれと言って大きな不満はないし、ましてほかに行くなんて…って考えてしまいがち。
でも、その「何か」が何なのかよーく考えて、違う教室を探してみるのも良いことなのでは?というにこはなからの提案です。